ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

彼は優しかったのか、

作品番号
845660

最終更新日
2013/1/21

彼は優しかったのか、

佐倉叶/著 ジャンル/恋愛(学園)
2ページ
PV数/279・総文字数/300


優しくしたと、思えば
彼の隣には違う子がいて。


突き放したと、思えば
甘く切なく頬を撫でた。


結局、幸せになれない2人は
何をしたかったのだろう。


彼は、優しかったのか、




小説を読む