ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

躾のおじかん

作品番号
782661

最終更新日
2012/8/7

躾のおじかん

後藤 幸/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
4ページ
PV数/3,003・総文字数/1,006




職場の同期
朝比奈 愛都‐アサヒナアイト‐

通称『愛(アイ)君』

に、片想い中………のはず。

王子様みたいな外見とは
裏腹に

まるで猫のように気紛れな
愛君は、

気の向くまま私に迫る。

もしかして私のことが
好きなの?


「………とんだ馬鹿だな。
俺が君を? ありえないでしょ」


もう愛君なんて嫌い
大嫌い。


「俺は好きだよ。
世界で一番好き、愛してる」


王子様みたいな彼の本性を
知っているのは私だけ。


私の本性を知っているのも
彼だけ。


「ほら、ここ。
首筋に唇を当てて。
吸血(あい)させてあげる」



小説を読む