ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幾千の祈り

作品番号
772320

最終更新日
2014/9/29

幾千の祈り

Lira./著 ジャンル/恋愛(純愛)
20ページ
PV数/1,279・総文字数/7,518

貴方を突き放してばかりで、可愛げなんか微塵もなくて、強がって素直になれない私。


だけど、本当はいつも貴方に言いたいと思っていることがある。


好き、と。

ありがとう、と。


そう、たった一言を紡ぐ勇気すら持てないでいる私は、きっと誰よりも怖がりで弱い人間。


だけど、

そんな矛盾した私をいつだって解ってくれて
その心と体すべてで私を受け止めてくれる。

そんな優しい貴方が、
私は大好きです。




ツンデレ女

オラニャン男!


小説を読む