ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

いちごなみだ

作品番号
760795

最終更新日
2012/6/18

いちごなみだ

実柘/著 ジャンル/恋愛(純愛)
7ページ
PV数/640・総文字数/821




中学3年生のまだ夏に
入る前。


やっと暖かくなってきた
頃。


私は出会った。


教育実習生の先生と。


「先生、カッコいいね」


「ありがとう」


そんな他愛もない会話が
嬉しかったりする。


だから、忘れはしない。


たとえ実習期間が終わったとしても…。


これは、恋をしたから
なのかな?


\先生♂×♀生徒/


感想お願いします!


start 6月14日~



小説を読む