ケータイ小説 野いちご

優しい彼の過保護度

作品番号
760559

最終更新日
2012/6/30

優しい彼の過保護度

夕菓/著 ジャンル/恋愛(純愛)
32ページ
PV数/21,274・総文字数/3,627

私が初めて好きになった人は


凄く優しくて、凄く過保護なイケメンでした。


------------------------------学年一美少女
長谷川 由梨 (ハセガワ ユリ)


×

過保護で甘々
鈴野 魁 (スズノ カイ)
------------------------------

此方は、『ワケアリ地味子とハラグロ王子』と、続編の『ドキドキ地味子とヨユウの王子』に登場する


主人公の親友、由梨のお話です。

本編は読まなくてもこちらのお話は理解できます。


リクエスト、ありがとうございましたっ!!


小説を読む