ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

アイドル拾っちゃいました

作品番号
754031

最終更新日
2019/1/3

アイドル拾っちゃいました

秋風月/著 ジャンル/恋愛(その他)
253ページ
PV数/893,852・総文字数/92,789


俺は昔から
子ネコを拾うクセがある。

路上に捨てられ、
腹を空かしてミャーと鳴く
子ネコに出会うと、
つい手が出てしまい
放っておけなくなるんだ。

昨夜もまた
拾ってしまったらしい。

らしいというのは、
かなり酔っていたので
記憶が曖昧だからだ。

今回拾った子ネコは、
ちょっと今までにはない
タイプのネコかも……

ミャーではなく、
「お腹空いちゃった」
って鳴いた気がするんだ。


2012.5.30 執筆開始
2012.7.23 完結


作品No.24

★★★★★
素敵なレビュー
ありがとうございます。

小松ヤコ様
真々野 仁美様
真珠様

※この物語はフィクションです。
登場する人物や団体は、
実在する人物や団体とは
一切関係ありません。


☆咲癒さんの企画【芸能人に恋したら】に
参加表明しています。
キーワード『芸能人×恋』をポチッとしていただくと、
他の作家さんの参加作品もご覧いただけます。


小説を読む