ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

地味なカメラっ子の正体

作品番号
745190

最終更新日
2012/10/26

地味なカメラっ子の正体

羽音*/著 ジャンル/恋愛(純愛)
122ページ
PV数/38,463・総文字数/22,400



眼鏡ごしに、そしてカメラごしに見る風景をとても綺麗だと思う。



「俺カメラに写る物よりお前が綺麗だと思うよ

眼鏡はずせば?」

眼鏡を外され

「やべ、タイプ」

と言われた


え?タイプ?


日常でカメラを持ち歩いてるカメラッ子


「俺撮るなら付き合って」


その彼女に惚れた学校のはみ出し物

この二人は上手くいくの?


2012.05.07〜


小説を読む