ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

君が居た世界が、この世で一番愛した世界だったから。

作品番号
733115

最終更新日
2017/12/11

君が居た世界が、この世で一番愛した世界だったから。

詩月 あこ/著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
163ページ
PV数/86,487・総文字数/71,593

「何度転生しても、君に逢いに行くよ。」

終わらない恋。例えばそれが綺麗な形じゃなかったとしても、この恋は輪廻を繰り返す。

君が居た世界が、この世で一番愛した世界だったから…。


ーーー


※作中、暴力的な表現を含む場面がございます。苦手な方は閲覧をお控えいただきますよう、宜しくお願い致します。
また、暴力的、殺人的表現を含みますが、決してその様な行為を肯定・助長を目的とはしておりませんので、ご理解の程、宜しくお願い致します。


小説を読む