ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

白狐の書

作品番号
662020

最終更新日
2011/11/6

白狐の書

るお/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
46ページ
PV数/7,645・総文字数/12,071



瀕死の俺の前に現れたのは

真っ白な獣耳女だった



【白狐×人間】


小説を読む