ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

君の色気、月夜の魔力!

作品番号
644766

最終更新日
2011/10/18

君の色気、月夜の魔力!

灰啝/著 ジャンル/その他
12ページ
PV数/3,924・総文字数/3,014




ある日ふと思い出した。



『月には魔力が宿っている』



確かめたくて、


夜、屋根にのぼった。


確かめる術など

なかったけれど。


ただ、近くで感じたくて。



そう思っていたら、


屋根の上には君がいた。




夢見る少女
「あなたは、王子さま?」

×

「さあね…どう思う?」
饒舌美少年





月光に輝く君は

闇と交ざって消えた





Special★Thanks

パペット様





小説を読む