ケータイ小説 野いちご

Best Freind~友達の大切さ~

作品番号
637861

最終更新日
2012/11/11

Best Freind~友達の大切さ~

ルヨ/著 ジャンル/恋愛(その他)
2ページ
PV数/38・総文字数/111




私はこの3年間でいろいろな事があった。



あの頃私はど-する事も出来なかった。



今想えば私はあの時何が出来ただろうか。



いくら考えても答えはでなかった。



“もう何も嫌になる前に
本当の愛をください…。



今日は少し下がった、破り捨てた評価。
期待を超えられず、傷が増えていく。



振り向けば捨ててきた、友達とか夢とか。
自由を奪われて生きるどうして…?



心を鎖で縛られた、操り人形。



私はあなたの装飾品。
もっと輝けるはず。



誰の為に生きるのでしょうか。
ジブンと言えないままで。もう何もかも嫌になる前に、本当の愛をください。




小説を読む