ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

星屑の街~続!つま先立ちの恋

作品番号
633050

最終更新日
2013/10/24

星屑の街~続!つま先立ちの恋

ジウ/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
58ページ
PV数/7,629・総文字数/24,573

「私、傍にいてもいいの?」

孫灯歌
純情可憐女子高生

×

「先が思いやられるな…」

高崎冬彦(通称:フー)
俺様毒舌王子様

二人の年の差、12歳!

あの夜、あの場所で
ようやく思いは通じ合った
………はずなのに?!

二人のナガイ夜はまだ遠い(笑)


‡ ‡ ‡ ‡ ‡


幼い初恋を実らせた灯歌ちゃんと、いつもお仕事で忙しい王子様フーのホワイトデーの物語!


二人のその後のお話です
(笑)←何故笑う

さんくすレビュー
孫 灯歌様

頑張れ、日本の女の子!


小説を読む