ケータイ小説 野いちご

偽者シンデレラ

作品番号
603210

最終更新日
2011/6/18

偽者シンデレラ

(なっちゃん)/著 ジャンル/恋愛(その他)
1ページ
PV数/20・総文字数/219





ガラスの靴本当に
落としたのは私なのに
こんな貧相な私じゃ
化粧っても無意味だった



一夜限りって
言葉どおり
今日になれば
終わる微睡み
そんなの十分
理解っていた
だけどどこかで
期待していた





小説を読む