ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

気付いたら、悪魔の腕の中。

作品番号
569602

最終更新日
2014/3/25

気付いたら、悪魔の腕の中。

やまはる@/著 ジャンル/恋愛(その他)
89ページ
PV数/4,048,295・総文字数/24,773

幼いころはあたしがいなくちゃ

靴紐を結ぶことも

誰かに話しかけることも

泣き止むことも

謝ることも

できなかったくせに・・・


「その呼び方やめろよ」


「眼中ねえから」




今は、生意気にあたしに意地悪する。

昔は天使、今は悪魔。

ねぇ、なんで変わっちゃったの?

まるであたしなんて必要ないみたい・・・。



意地悪な幼なじみ
×
世話焼きな女の子


野いちごオススメ作品に掲載していただきました(^ω^)
本当にありがとうございます!

雹空さま
阿川さま
レビューありがとうございます!
感想&本棚INもありがとうございます!



小説を読む

NEW!!