ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

"*゚流星"*゚

作品番号
510862

最終更新日
2012/1/13

"*゚流星"*゚

゚*Emi*゚/著 ジャンル/恋愛(その他)
99ページ
PV数/442,963・総文字数/15,458


流れ星

けして止まらない

だけと君達は

たちどまって

何度も何度も振り返って

手を差し延べてくれた……………
ーーーーーー…………
ーーーー………
ーーー……

『もういやなんだ……………だれかがいなくなっちゃうのはいやなんだよ!』

彼女の……
闇はいたいほどに
残酷だった……………

彼女をすくえるのか

『すくいてぇ…よ』










……
お知らせです。
このお話を読んでくださっている皆様…。
本当にありがとうごさいます。
お知らせでこのたびこの小説をだんだんと修正していくつもりです。
見にくいところ…
意味がわからないところ話しがかみ合っていないところなど
たくさんあるので
少しずつ変えていくつもりです。なので今よりお話が少しかわってしまうかもしれません…。
…。
。作者の勝手で申し訳ありませんがどうぞ
これからもよろしくお願いします。
それでは…

皆様の幸せを願って。



emi




小説を読む