ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

間愛のつめかた

作品番号
507649

最終更新日
2012/8/13

間愛のつめかた

導花線/著 ジャンル/歴史・時代
79ページ
PV数/67,042・総文字数/34,152

キミとの日々は
ふる刀のように
キラキラ輝いて──

【間合いを詰める】
相手との距離を縮めること

◇◆◇

恋口の切りかた終章
〜君と剣を合わせて〜

円士郎 と 留玖

本編では語られなかった
二人の秋と冬の物語

そして…

◇◆◇

★秋の物語★
"もみじ葉のふりかた"
《更新中》

互いへの不満なんてない?

でも…?

円士郎と留玖にはそれぞれ
何やら悩みがあるようです

(2010.11.30〜)
────────────
※先に"恋口の切りかた"を
最後までご覧下さいませ
────────────

連載再開★ゆっくり更新中


小説を読む