ケータイ小説 野いちご

真夜中のみぎあし

作品番号
503488

最終更新日
2010/11/16

真夜中のみぎあし

鮎水/著 ジャンル/恋愛(その他)
1ページ
PV数/6・総文字数/937

真夜中に見たキミのみぎあしが、いまでも忘れられない。
もう二度と触れることのない、白く薄く小さな足を、ボクは終生、夢に見るだろう…


小説を読む