ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あの空の向こう

作品番号
446650

最終更新日
2011/11/5

あの空の向こう

麟鈴/著 ジャンル/青春・友情
12ページ
PV数/168,106・総文字数/2,505

俺は南太陽、中学2年生。ちなみに、喘息持ちで入退院の繰り返し…。嫌いなものは、苦い薬と注射。

南太陽の兄、南秀。太陽のクラスの副担任。太陽の面倒をよく見ている。

南秀の親友で太陽の主治医、早瀬亮。とても優しく、医学に対して真面目。太陽を幼い頃から知っている。

太陽が喘息で入院することになったが、治療や検査に嫌だと駄々をこねる。
果たして、秀兄や亮先生はどうするか?



下手だと思いますが、よろしかったら読んでみて下さい。


小説を読む