ケータイ小説 野いちご

それはまるで腐敗した果実のように

作品番号
445948

最終更新日
2010/7/6

それはまるで腐敗した果実のように

東雲桜子/著 ジャンル/恋愛(その他)
3ページ
PV数/102・総文字数/1,146




何故大切なものを大切にできないのだろう

何故愛しいものに歪んだ愛を押し付けることしかできないのだろう

誰か教えてください
人の愛し方を




小説を読む