ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

強さ、時々弱さ

作品番号
379277

最終更新日
2011/7/26

強さ、時々弱さ

SyuNKa/著 ジャンル/恋愛(その他)
345ページ
PV数/219,924・総文字数/80,292


2011年2月20日
完結しました\(^O^)/★」


※読んだら感想よろしくお願いします!!※




弱いのがいやで
いつもいつも
弱い自分を責めて
生きてきたけど
白金の皆に出会えたから
自分のことを
愛することが出来たんだよ。



★南野朝陽★

中学の時に、人殺しの罪で
兄が逮捕されたことをきっかけに
学校でいじめにあっている。
おとなしくて、ひかえめな性格





☆白金族指揮団☆


・鳥居恵輔(ケイスケ)

関東No.1の実力を持つ
白金族のトップ
クールで仲間思い。


・藤広真幸(マサキ)
かわいらしい
ルックスとは裏腹に
鳥居恵輔の右腕



・青森玲(レイ)

白金の頭脳担当
とても優しい
本当は関西人




・鈴岡透流(トオル)

現役高校生で
白金で最年少だが
指揮団に入るほどの
腕の持ち主







    *********************



「ずっと
会いたかったよ・・・朝陽」



4人に出会えてよかった
わたしみんなの事大好き

たとえわたしの過去が
どんなものであっても
受け止めてくれたから






*よろしければ
感想ノートに感想をお願いします




★SyuNKa


小説を読む