ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

月と太陽の事件簿9/すれちがいの愛情

作品番号
319153

最終更新日
2010/5/1

月と太陽の事件簿9/すれちがいの愛情

多上洋介/著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
66ページ
PV数/61,277・総文字数/27,578

「あたしの家オバケ
がいるの」

少女・理花は
レミこと日野麗美に
そう語った

理花は麗美の
中学時代の同級生
淑恵の娘だった

その淑恵には夫の
暴力から逃げ出した
過去があり

そして今は理花への
虐待の疑いが
かけられていた

同時に母娘の周りでは
不審火騒ぎが…

なぜ少女は霊の存在を
主張するのか?

虐待の理由(わけ)は?

そして不審火の
正体とは?

壊れかけた母娘の
絆を守るため
月見達郎が謎に挑む…!



短編ミステリー
シリーズ第9弾


小説を読む

NEW!!