ケータイ小説 野いちご

秘密のお勉強会

作品番号
291741

最終更新日
2009/11/7

秘密のお勉強会

*+゚れお゚+*/著 ジャンル/恋愛(その他)
39ページ
PV数/3,242・総文字数/16,841

うちの家系は頭がいい人ばかりなのに、私、佐藤結菜(さとうゆうな)は唯一のばか……


そんな私を見越したお母さんが、家庭教師を呼んだ


「結菜ちゃん、よろしくね。一緒に勉強頑張ろう!」
お兄ちゃんみたいに優しくて素敵な野原雅人(のはらまさと)さんと、


「こんな問題も出来ないなんてお前の頭はどうなってんだよ!!」
鬼教師の野原雄二(のはらゆうじ)さん



「「結菜(ちゃん)はどっちが好き?」」



そんなの、選べませんっ!

三角関係で送る、恋の方程式

―――アナタはこの問題、解けますか?





******
間に合いませんでしたが、沢山の人からの感想、とても嬉しかったです♪
ゆっくりペースで書きますね〜(^O^)/

09.07.30


小説を読む