ケータイ小説 野いちご

忘れられた街角で……【駄菓子屋】

作品番号
285311

最終更新日
2009/7/18

忘れられた街角で……【駄菓子屋】

あともすふぃあ/著 ジャンル/その他
8ページ
PV数/208・総文字数/882

古ぼけた庇と看板。
もはや色あせて、何の用もなしていないその看板は、記憶の中の駄菓子屋を想い出させた……。

【数ページの超短編】
シリーズ第2作


小説を読む