ケータイ小説 野いちご

最後の夏~Last★Summer~

作品番号
274802

最終更新日
2009/7/4

最後の夏~Last★Summer~

HiNa/著 ジャンル/恋愛(その他)
12ページ
PV数/240・総文字数/6,992








ツーストライク、スリーボール
2アウト満塁。最後の一球。
そして…ラストバッター。
ヒーローになるもってこいの場面。
頭の中には『優勝』の文字。


気持ちを落ち着かせて
一球投げる。


─カキーン


「あ…。」


空高く舞い上がる白い球。
落ちることなく、伸び続け
ボールを追いかける
外野手の頭を通り抜けて
フェンスの中に静かに落ちる。


─逆転満塁ホームラン。

相手チームの歓声。喜びの声。

崩れ落ちるかのように
マウンドにしゃがみこんだ。

周りに選手が集まってくる。


─ごめんな。ごめん…


中学校最後の夏、準優勝。
一番悔しい結果で
僕たちの夏は終わった。



小説を読む