ケータイ小説 野いちご

英雄達は最後に笑う…?

作品番号
249361

最終更新日
2009/5/27

英雄達は最後に笑う…?

涙の喜劇人/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
38ページ
PV数/1,170・総文字数/15,503

知ってるかい?
ヒーローの定義…

一つ、人に尽くす

二つ、民間人を巻き込まない

三つ、失敗しない

四つ、必ずピンチにやってくる


だが、奴ら三人組は違う


一つ、人に尽くす
…依頼が来れば

二つ、民間人を巻き込まない
…死なない程度になら

三つ、失敗しない
…「スイマセン!作戦失敗しました!」

四つ、必ずピンチに来る
…「悪い、遅刻した」

こんな奴らがヒーロー?
腕は確かだが、何処かおかしいダメダメな三人組
月影、火螺、竜崎

彼等は今日も街を走る
黒いコートをなびかせて

「いや、不審者じゃ無いって」

※基本一話完結型※
※ギャグ要素を含みます※


小説を読む