ケータイ小説 野いちご

本当は大好きだったの

作品番号
234668

最終更新日
2009/3/27

本当は大好きだったの

Ashu/著 ジャンル/恋愛(その他)
1ページ
PV数/0・総文字数/1

あの時、たくさんの菜の花に囲まれながら

泣いてたのは、


この言葉を伝えたかったからだよ?


小説を読む