ケータイ小説 野いちご

寒空の下の無器用な自分

作品番号
199038

最終更新日
2009/1/16

寒空の下の無器用な自分

華那魅/著 ジャンル/恋愛(その他)
2ページ
PV数/13・総文字数/517

あたしは

多分恋では世界一無器用だと思う。

どんなに頑張っても

あたしだったら絶対恋はみのらない。

そんな事は承知の上

負けだと認めると
はいそこで試合終了
あたしは立ち向かう。
あがいてあがいてあがくまくってやる


小説を読む