ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

意地悪なくせに、愛したがり。

作品番号
1688176

最終更新日
2023/1/21

意地悪なくせに、愛したがり。

ぴんぐれ/著 ジャンル/恋愛(学園)
37ページ
PV数/12,027・総文字数/14,486

恋なんて無縁だと思っていた。


けれど、そんな私の目の前に現れたのは


『可愛い男の子』


……と、見せかけた超意地悪男子だった。


いつも何かと構ってくる、可愛い後輩だけど超意地悪な男の子。

恋なんて経験なしの、ピュアな女の子の胸キュンラブストーリー

ーーー
ちょっとドジだけど優しい女の子
小森 千帆
-Chiho Komori-

×

学内の人気者で可愛い系男子
(※本性は超意地悪)
千歳 亮
-Ryo Chitose-
ーーー


「先輩は僕に会えなくても、なんとも思わないんですか?」


時々、無邪気で。


「千帆先輩、いいじゃないですか。見せつけちゃいましょうよ」


時々、意地悪で。


「可愛がられたいんでしょ?」


時々、肉食系。


私はもう、どうしたらいいのか分かりませんっ!!

あらすじ

ちょっとドジだけど優しい女の子・千帆。そんな千帆は、学校で一番人気の可愛い系男子・亮に密かに片想いしていた。でも彼は女子に無関心なのに、千帆にだけはなぜか構ってくる。そしてついに、亮の本当の姿を知ってしまう。それからというもの、亮はグイグイ迫ってくる。「俺だって男なんです。あんまり煽らないでくださいね?」千帆は亮のギャップにドキドキしっぱなし!でも実は亮も千帆には特別な感情を抱いていて…。