ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

罰ゲームで私はウソの告白をされるそうです~モブ令嬢なのに初恋をこじらせているヤンデレ王子に溺愛されています~

作品番号
1685560

最終更新日
2023/2/3

罰ゲームで私はウソの告白をされるそうです~モブ令嬢なのに初恋をこじらせているヤンデレ王子に溺愛されています~

来須みかん/著 ジャンル/恋愛(純愛)
40ページ
PV数/3,807・総文字数/97,229

 ある日、伯爵令嬢のリナリアは、学園内でリナリアを『モブ女』と言ってくる大嫌いな令息サジェスがカードゲームをしているところを見かけた。

 カードゲームに負けると罰ゲームがあるらしい。その罰ゲームの内容は「モブ女(リナリア)をウソで口説き落として、相手がその気になったらふり、恥をかかせてやろう」というひどい内容だった。

 リナリアが怒りに震えていると、次の日、罰ゲームをしにリナリアの前に現れたのは、子どもの頃から憧れている第二王子シオンだった。その日から、麗しいシオンに口説かれるという夢のような日々が始まった。

 シオンと甘々な日々を過ごしていると、なぜかサジェスや第一王子もかかわってきて……?※いろいろゆるいです。