ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

落ちて来たのは、イケメンでした。

作品番号
1683735

最終更新日
2022/11/30

落ちて来たのは、イケメンでした。

緋村燐/著 ジャンル/恋愛(その他)
12ページ
PV数/6,246・総文字数/7,870

ある夜、ベランダでビールを飲んでいたら――。

「わわわ! ごめんどいて!」
「は?」

イケメンが落ちてきました。

「あんた誰?」
「天使です」
「天界にお帰り下さい」

ふざけたことを言う男はそのまま入り浸って――。

ちょっとおかしな大人ラブ。

野いちご&ベリカ公開 '22/11/23
エブリスタに載せていたものを転載しました。