ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

恐縮ですが、高嶺の花に、惚れられました。

作品番号
1664823

最終更新日
2022/5/12

恐縮ですが、高嶺の花に、惚れられました。

コウモリねこ/著 ジャンル/恋愛(学園)
15ページ
PV数/1,365・総文字数/10,677

「好きです。付き合ってください。」
不良ぼっちな私×学校中の高嶺の花!?

あらすじ

「好きです。付き合ってください。」

私のクラスには同級生問わず人気な高嶺の花がいる。勉強もスポーツも出来るし顔までいい。そんな彼が放課後に私に告白!?こ、これってよくある「あんたなんか釣り合わないわ!」とか言ってイジメられる奴じゃ……。
なんとか断ったけど、次の日から彼がベタベタにくっついてきて……!


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)