ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

アクセプトー好きでいるー

作品番号
1654214

最終更新日
2022/1/9

アクセプトー好きでいるー

アイヲ。/著 ジャンル/青春・友情
449ページ
PV数/105,584・総文字数/156,545






私は、昔から周りの目が気になった。



周りに私はどう写っているのか、どう立ち回ったら友達に嫌われないか。



そんなことばかり考えていると、自分に自信が持てなくなった。



私なんかが…って考えるようになった。



だから初恋も、私なんかが…って考えているうちに終わってしまった。



だけど、また再会した君は昔と何一つ変わらず私に笑いかけてくれた。



いつか自分に自信が持てる日まで、この気持ちを言葉にできる日まで、私は君を好きでいる。





────────
────────────


初めまして、アイヲ。です。

気になって開いて下さった方ありがとうございます。

ぜひ読んでくれると嬉しいです。






小説を読む