ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あやしや妖狐の里

作品番号
1635529

最終更新日
2021/4/19

あやしや妖狐の里

あおりんご❀/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/5・総文字数/544

狐と人が結ばれてはいけない。

禁忌を犯せば子孫へ強い呪いとなる。

救われるはいちばん強い狐と再び結ばれる時のみ…

あらすじ

彩の祖母は人の子と結ばれた。

狐の呪いは人の子と結ばれた狐の子孫は死に絶えるということ。

呪いは子孫を追うごとに強くなる。

特に血を強く持つおなごは酷く短命である。


かつて、呪いを受けた狐は3代と持たなかったという。

しかしそれゆえに得る美貌を求め強い狐がやってくる。



小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)