ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ややぽちゃ姫と3人の王子様

作品番号
1635213

最終更新日
2021/10/1

ややぽちゃ姫と3人の王子様

秋風さら/著 ジャンル/恋愛(純愛)
221ページ
PV数/30,378・総文字数/72,977

お兄ちゃんを死に追いやった罪を

背負い続けている私。



心が壊れそうで

2人のお兄ちゃん代わりに
寄りかかってしまう。



「僕の望愛は、桜に舞い降りた天使なの?」


「痩せなくても、
 このままで可愛すぎなのに」


一人は
キャンディーみたいに極甘王子。





「走れないっつうから、人工呼吸してやったんだけど」


「違っ! あれは、キスじゃねぇから!
 ただの、妹助けだからな!」


もう一人は

むちを振り回すように、怒鳴ってばかりの
ドS王子。





そして入学式。


「望愛ちゃんの髪に、
 桜の花びらが乗っかってたんだ。
 これ、もらってもいいよね?」


「俺の一生の宝物に、
 なりそうな予感がするから」


亡くなったお兄ちゃんに似た

キラキラ王子が現れた。




⁂*⁂*⁂*⁂*⁂*⁂*⁂*⁂


☆ややぽちゃ姫☆

優木 望愛 (ゆうき のあ)
高1

×

☆3人の王子様☆

アメ甘王子
雨宮 蒼 (あめみや そう)
高3    


ムチ悪魔王子
鞭光 翔 (むちみつ しょう)
高3


キラキラ元気王子
佐藤 大地 (さとう だいち)
高1


⁂*⁂*⁂*⁂*⁂*⁂*⁂*⁂



絶対に恋をしないと誓う望愛と

3人の王子様。


 
切なくて、一途で、甘々で。

逆ハーレム恋バナ、スタートです!!


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)