ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

久遠の果てで、あの約束を。

作品番号
1633732

最終更新日
2021/7/28

久遠の果てで、あの約束を。

唯瀬 蛍/著 ジャンル/恋愛(純愛)
166ページ
PV数/1,569・総文字数/84,961

「俺、後一年しか生きられないんだ」



無彩色だった私の世界に魔法がかかった日。
あのときから、全てが変わった。



「優希と一緒にいるときが、俺は一番楽しいよ」


「俺はお前に背中を押された。次は、俺がお前の背中を押す番だ」


「間違えたって、また何度でもやり直せるよ」


決して幸せなだけじゃなかったけれど、切ない日々でもあったけれど。




それでもいつだって貴方と見ていた世界は、本当に本当に綺麗でした。



ーーじゃあ、僕とひとつ約束しようか。


全ての必然に気づくとき。



そこにあるのは、一体誰の面影なのかーー。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)