ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

終わりを超えた世界の愛。

作品番号
1625796

最終更新日
2021/1/21

終わりを超えた世界の愛。

胡麻麦茶/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
43ページ
PV数/378・総文字数/58,769

【注意】
この作品には一部グロテスクな描写が含まれています。苦手な方はブラウザバックを強く推奨いたします。
──

ある日、日常が奪われた。

絶望する私の目の前には、その犯人である怪物が。

この理不尽に抗えない。それでも私は生きていたくて、必死に助けを求める声をあげた。

すると。

「お姉さん、無事!?」

その少年は、人助けという強力な意志で、私の命を救ったのだ。

───

元気が取り柄の怪異男子
『さとるくん』

×

元アイドルな努力家女子
『東雲綾香』

───

これは、世界の終わりすらも乗り超える愛の物語。

舞台は、怪異達の住まう世界──その名も"異界"と呼ばれる異世界から攻撃を受けている真っ只中の地球──その中の東京。

そして主人公は、突然家族全員を異界の怪異に殺され、"異界侵攻対策センター・学園部"にその身を保護された元アイドル。

そんな彼女の周囲には、一癖も二癖もあるイケメン達がいっぱい!


「きみが俺の意志を信じてくれたように、今度は俺がきみを絶対に守り抜くから!」

─元気が取り柄だが何か秘密を抱えているらしい怪異、さとるくん─

「……僕の過去を知っても、きみが変わらずに隣にいてくれるのか、不安なんだ」

─実力も人望もトップレベルだが、過去に何かがあって心に傷を負ったらしい王子様系イケメン、朝比奈類─

「はは、ねえお前、俺に何したの?俺こんな気持ちになるの初めてなんだけど──俺に目をつけられたからには、逃がさないからね」

─主人公を付け狙う正体不明のヤンデレ系イケメン、通称"王様"─


またその他に、さまざまな特徴を持った美少女達もたくさん登場!

そんな個性豊かなキャラ達に囲まれて、この世の理不尽に立ち向かう学園ダークファンタジーが、今始まる。


「ああ、分かってないなあ──あのね、人間の住まうこの世界は、別に異界から攻撃を喰らわずとも、いずれ自滅する運命なんだよ?」


果たして主人公は、自分が歩むべき道を見つけることができるのか。
そして、紡がれた愛の結末は。

──
毎日1ページは更新します。

ふと浮かんできたイメージを、とりあえず形にしたくてそのまま小説として書き上げているので設定等の矛盾があるかもしれません。その点はご了承下さい。

ふと改稿する可能性があるし、何より恥ずかしくなったら消すかもしれない。


小説を読む

NEW!!