ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

その答えは恋文で

作品番号
1624644

最終更新日
2021/1/22

その答えは恋文で

百川凛/著 ジャンル/恋愛(学園)
122ページ
PV数/6,131・総文字数/117,321

あの手紙を拾ったことが、全ての始まりだったのだ。

「成瀬さん、俺の彼女になってみない?」
「全力でお断りさせて頂きます」
「ははっ。そう言うと思った」

平岡くんの冗談を、私は確かに否定した。

──それなのに、私が平岡くんの彼女ってどういうこと?

ちょっと待ってよ、ウソでしょう?


小説を読む

NEW!!