ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

すてきな気持ち

作品番号
1624641

最終更新日
2021/1/9

すてきな気持ち

ヴィクトリアマンソン/著 ジャンル/恋愛(純愛)
22ページ
PV数/20,463・総文字数/39,449


「子どもだけ欲しいの」

博樹は、この話を覚えてくれているだろうか。

お互いに病院の長男、長女で生まれた博樹と由香。

忘れられない初恋に終止符を打って、それぞれの道を進んできたけれど。

「あなた以上に好きな人ができない」


その一方で、お見合いで知り合った前田くんという整形外科医。

「友達になりましょう」

結婚とか未来とか、そんなことは抜きにして、ただまたこんなふうにおいしいものを分かち合って、それぞれの知らないことを話すのは、楽しいことのように思えた。



「初めてあなたに会ったとき、私は天井にぶつかった。あなたを忘れられなくなった」

ジョージ・ガーシュウィンの曲。

そんなすてきな気持ちが、今、ここにある。確かに。





あらすじ

『エスプレッシーヴォ』で出てきた博樹の昔の恋人、由香が主人公です。

恋を失って、切なく、報われない思いを抱えながらもゆっくりと再生してゆくお話を、楽しんでもらえたら嬉しいです。

『エスプレッシーヴォ』を読まなくてもお楽しみいただける内容になっています。


小説を読む

NEW!!