ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ハルカカナタ

作品番号
1615574

最終更新日
2020/10/12

ハルカカナタ

Pierrot/著 ジャンル/恋愛(その他)
53ページ
PV数/2,786・総文字数/57,235

【この】気持ちが

【愛】じゃなく

【恋】だと知ったのは

中学に上がって直ぐの事だった

【妹】に【女】を見た



【その】気持ちが

【愛】でも

【恋】でもないとわかったのは

【全て】が壊れた後だった



全てが【壊れた】からわかった

残ったのは【ハルカ】だけ

残ったのは【カナタ】だけ

もう【ハルカ】と【カナタ】も無い

【境界線】は溶けて消えた

だってそうだろ

元々僕達は【同じ】だったんだから

だから

この関係の名前は

【      】

にしよう




あらすじ

双子の妹であるハルカに恋をしてしまったカナタ。
結ばれる事はなくても、せめて可能な限り側に居たい。
自分の気持ちがハルカにバレてしまえば、側にすら居られなくなると思ったカナタは、大学の友人である西原綾と契約恋人の関係を結ぶ。
それで上手く行くと思っていた。
しかし、小さな綻びから事態は急転してしまう。
やがて行き着いたその場所は・・・


小説を読む

NEW!!