ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺の前では泣いてもいいよ。

作品番号
1611001

最終更新日
2020/10/25

俺の前では泣いてもいいよ。

結星そらか/著 ジャンル/青春・友情
371ページ
PV数/196,556・総文字数/140,830





真っ暗で、せまくて、息苦しくても,

きみと手を取り合って、支え合って、
歩み寄って、泣きあって、抱き合って,


悲しいことも、つらいことも、幸せも、楽しさも
半分こにして、ふたりで手を繋いで進めば,




光をつかめると信じていた。




「泣きたいのに笑うなよ」
「もうひとりで泣かないで」




世界中のすべてが敵であっても
きみがいればそれでよかった。


切なくて、苦しい一世一代の恋でした。







start ▷ 2020.7.31
end ▷ 2020.9.30

2020.10.3(公開)


総合ランキングイン 2020.10.5
青春、友情ランキングイン 2020.10.5




© 𝕪𝕦𝕚𝕤𝕖 𝕤𝕠𝕝𝕒𝕜𝕒




実話を元にした作品です。
物語の設定、家族設定、場所設定など、私の都合上、
変えた部分もあり、フィクションとノンフィクションを混ぜている部分もあります。

修正、誤字訂正はすこしずつ行っていきます。


小説を読む

NEW!!