ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

気がついたら好きだった

作品番号
1610993

最終更新日
2020/9/18

気がついたら好きだった

ななソラ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
118ページ
PV数/179,044・総文字数/41,726

高校3年生の伊吹凛(17)
喘息持ちの主人公
(でも、そんなに喘息場面ないです...)

大学4年生の兄 伊吹健(22)
妹思い
コンビニと家庭教師のバイトを掛け持ち中

主治医の相沢唯斗(27)
イケメンで優しい
看護師や、女性の患者さんからモテるが.....

唯斗の従兄弟 伊東絢斗(17)
凛と同じクラス
頭が良く、顔もまぁまぁ良い

時々、お坊さん
健と凛の両親が眠るお墓の住職さん






普通では、ありえないと思う部分も、
多々あるかと思いますが、
温かい気持ちで読んで頂けると
嬉しいですm(_ _)m

あらすじ

大学4年生の兄、伊吹 健 と、
高校3年生の妹、凛は、
両親を事故で亡くし、二人で暮らしている。
凛は、喘息持ちで、小学生の頃から、病院に通っている。
高校生になり主治医が相沢唯斗(27)に変わったことで、いろいろとギクシャクし始めた、が、
その相沢唯斗によってまた、変わり始める。


小説を読む