ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

BLUE EYES

作品番号
1610845

最終更新日
2020/8/5

BLUE EYES

深海溯/著 ジャンル/青春・友情
7ページ
PV数/10・総文字数/4,065

私は、基本的に変だ。
何においても。

何より変なのは、
記憶力で。

物の覚え方も、
忘れ方もわからない。

いや、当たり前だが。

目にした物、耳にした物、口にした物。
全て覚えている。

それも定期的に何もなくなる。
気づけば、空っぽになっていた。

そんな私が、
大切な人なんて作れるはずもなくい。


小説を読む