ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

私の光になってくれて、ありがとう

作品番号
1610647

最終更新日
2020/8/1

私の光になってくれて、ありがとう

浅葱 美空/著 ジャンル/恋愛(純愛)
12ページ
PV数/6,745・総文字数/5,316

「あんたなんか、産まなきゃよかった!」

「お前なんかな、いてもいなくても変わらないんだよ!!」

心ない言葉、理不尽な暴力、それが彼女の当たり前の生活だった。

そんな生活が続いた彼女は自分を否定し、苦しみ続ける。子どもの頃にあった苦しい経験を引きずってしまう人のことをアダルト・チルドレンと呼ぶ。彼女はまさにそれだ。

しかし、そんな彼女にもひと筋の光が差し込むのだ。








小説を読む