ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

それなら私が、側にいてあげる。【短編】

作品番号
1607277

最終更新日
2020/7/8

それなら私が、側にいてあげる。【短編】

楓花ふう/著 ジャンル/恋愛(純愛)
20ページ
PV数/2,082・総文字数/4,514

私の好きな人には、好きな人がいる。






「でもさ、俺フラれちゃったんだよね」


どうしたら、私は最低じゃない女の子になれたんだろう。








ずるくたっていい。





ごめんね。






私は今日も、君の失恋を利用して君の側にいるのです。


小説を読む