ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

おブタ姫とヘンタイ従者

作品番号
1606285

最終更新日
2020/9/21

おブタ姫とヘンタイ従者

たこたま/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
30ページ
PV数/412・総文字数/196,441

※恋愛ファンタジーです。



世界が滅びるかもしれない!

そんな絶望的な世界のとある所に、変な家族が住んでいた。

超絶美形従者(サクラ)「ショウ様、今日も愛らしい。なんて魅力的な女性なんだ。

もう、いっそのこと首輪と鎖で繋いでショウ様の奴隷かペットになってもいい!」


主人公父「いやいや!
お前の目は大節穴か!!?
コイツ(娘)は、大ブタのブサイク何の取り柄もない性格ブスだぞ!
ありえない…!お前、頭ラリってんぞ!」


主人公「…え?…私、ブサイクだったの?
超絶可愛いんじゃ……?」


メイド達「ないないない!!?
お嬢様!マジでないから!あんたは、大デブのブスだから!」

メイド達「きっと、サクラ様はお嬢様と旦那様にに脅されてるんだわ!
私がなんとかサクラ様を助けてあげなきゃ!」



娘ほったらかしで家にほとんど帰って来ない遊び人な父親。

そして、主人公を超絶溺愛する従者。

そんな彼らに囲まれて育った主人公は、超絶過保護な従者にデロデロに甘えに甘やかされた結果。

着替えはおろか、箸さえ使えない超ワガママな超絶おデブになってしまっていた。

久しぶりに家に帰って我が娘の姿をマジマジと見た時、あまりの姿にさすがの遊び人の父親も頭を抱えた。

そして、考えに考えた末
世界一周の旅を言いつけるのであった。

突然、家を追い出された超ワガママな甘ったれの主人公は見事、世界一周を果たしお家に帰って来ることができるのであろうか?

今、おブタ姫と過保護な従者の旅が始まる。

あらすじ

今、世界が滅びようとしている。
世界を救うには、何らかの理由で力を失いつつある幻の国を復興させる事。

それは、さて置き。

従者の超絶甘やかしと毎日のグータラ生活のせいで、見事なワガママ&超おデブになってしまった通称、おブタ姫と

それに仕える超絶過保護な超絶美少年。

おブタ姫のあまりの姿に、父親はこれはさすがにいかん!と、おブタ姫をまともな人間にしようと、無理矢理に世界一周の旅を言いつける。


小説を読む