ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

運命ト宿命ノ中に

作品番号
1594171

最終更新日
2020/11/8

運命ト宿命ノ中に

佐々木由美/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
0ページ
PV数/102・総文字数/0

運命の出会い。

それは、必ず出会える、という意味ではなく会った場合は一生その人と一緒にいる…という意味なんだと思う。

じゃあ、宿命だった場合は?

宿命は、生まれた時から決まっているものだ。

そんな出会いをもし、神様が作っているんだとしたら、それは——。

きっと、僕の親友2人とのことだと思う。

----

主人公で自分の怖い顔と気の弱さがコンプレックス。だけど人一倍相手のことを考えてあげられる。女が苦手。卑屈。いじめられていた過去がある。あだ名は「トッシー」
影山斗識(かげやまとしき)



斗識の小学校の頃からの親友で心に闇を抱えている。自分を犠牲にすることがよくあるが、大好きな人には一生懸命尽くすタイプ。だが何気なく人を傷つけるタイプでもある。前は女が嫌いだった。あだ名は「ユーキ」
佐々川由憂樹(ささがわゆうき)



ほぼ世界最強といっても過言ではないほどに強い。それに比例して気も強い。一見明るいが過去に何かあるらしい…?
遠山美由紀(とおやまみゆき)

----

男で、僕みたいに弱いのは、きっとそうそういないと思う。

守られてばかりで、傷つけてばかりで。

そんな自分が嫌いだったけど。

「はぁ…。もうなんか、自分のせいにしすぎじゃない?」

遠山美由紀、君に出会えて僕は変われたんだ。

「トッシーを傷つけるつもりなら、僕が絶対に許さない」

佐々川由憂樹、君のおかげで僕は、救われたんだ。

そんな2人を守りたい…。

「僕なんかのために、ありがとう…」

それなのに僕は、守られてばかりなんだ。

※シーズン1です※


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む