ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

仮初めのお姫様

作品番号
1592323

最終更新日
2020/10/20

仮初めのお姫様

鹿深千晴/著 ジャンル/青春・友情
351ページ
PV数/2,316,615・総文字数/217,705

 

一つの地区を取り仕切る不良グループ・焔
姫だった私は、ある日突然捨てられた。


仲間との永久の愛と絆を信じていたのに、
嘘と噂ですべては仮初め。儚い夢。


キラワレモノの私を救ってくれたのは、
それはそれは、とても意外な人物だった。



【仮初めのお姫様】



不良グループ元姫×生徒会


君達と一緒なら、どんな暗闇でも乗り越えられる。


2020.03.03〜09.22

Cover Design 天音さくら様より

あらすじ

不良グループの姫だった私。大好きな仲間との絆は、ある日突然現れた美少女によって壊された――。
「あの子があたしをいじめたの!」
事実無根の嘘はいつしか噂となって、ついには姫の座を奪われてしまう。
ずっと一緒だって信じていた仲間達も、同じ学校の生徒達も、真実に耳を傾けてくれない……。
孤独と絶望に陥る闇の中、私に手を差し伸べたのは、想像もしていなかった意外な人物だった。


小説を読む

NEW!!