ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

一目惚れから始まった俺のアオハルは全部キミだった...

作品番号
1589920

最終更新日
2020/6/6

一目惚れから始まった俺のアオハルは全部キミだった...

来亜子/著 ジャンル/青春・友情
204ページ
PV数/56,170・総文字数/163,857

出席番号1番同士、隣に並んだ
来蘭(らら)と奏太(そうた)

入学式のその瞬間に恋に落ちた奏太
来蘭が中学時代、いじめや病気を
乗り越えて来たことを知り
高校では中学で出来なかったこと
全部叶えてやる!
と言う奏太に、惹かれていく来蘭



来蘭を「歌姫」に導こうとする優輝

来蘭の境遇に何かを感じ
手を差し伸べるLGBTの加奈

それぞれの想いが交錯する...







あらすじ

中学ではバレー部キャプテン、さわやかイケメンの青木 奏太

中学時代いじめや病気を乗り越えて、心機一転高校では新しい自分になろうと心躍らす赤井来蘭


そんな2人は出席番号1番同士
入学式、隣に並ぶ来蘭に奏太は一目惚れをする


中学時代いじめや病気により、なにひとついいことなんてなかったと涙する来蘭に、奏太は
「お前のやりたかったこと、俺が全部叶えてやる!」
と宣言する。






小説を読む