ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

晴れ空に咲く一輪の花

作品番号
1587664

最終更新日
2020/2/2

晴れ空に咲く一輪の花

hanayuki/著 ジャンル/恋愛(実話)
108ページ
PV数/670・総文字数/23,719

今日は高校の入学式だったから4か月振りに、会えるはずだった。
入学式を終え、私は大好きなお兄ちゃんのいる病院に向かった。
頼りになる、大好きな2つ上のお兄ちゃんは今、私たちのもとから旅立とうとしているー・・・
「お兄ちゃん!」
「11時52分。残念です・・・」
私が病室に入ったのと同時に、お兄ちゃんは旅立ってしまった・・・



2つ上の兄をなくし、悲しみにふける
       花火

悲しみにふける花火の心の支えになった   
       空


いとこ同士の恋の物語ー・・・

あらすじ

高校入学の晴れの日に、大好きな兄、晴をなくした花火。
ずっと慕っていたいとこのお兄さんを花火と同じく高校生の入学式の日になくした空。
従兄妹同士の、甘くて切ない恋愛ストーリー


小説を読む