ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

言いたい、言えない、キミが好き。

作品番号
1585275

最終更新日
2021/1/24

言いたい、言えない、キミが好き。

Aki*/著 ジャンル/青春・友情
230ページ
PV数/44,255・総文字数/100,583


いつだって君は私に優しくしてくれたのに、

私は君に何もしてあげられなかった。



それなのに君は私のことを、

優しい人だと言うの。



ずるくて弱くて、

「ありがとう」も「ごめんね」も、


たったひと言の本心さえ
言うことが出来ない私に向かって、

優しい人だと微笑むの。



***

いじめられている男の子のことが好きです。
どうしたらいいですか……?

***


言いたい、言えない、キミが好き。





『キミが好きだと言えなくて。』という作品を
書き直したものになります。

修正前のものにレビューを書いてくださった方々
本当にありがとうございます。



*special thanks*

楪萌さま

あらすじ

中学三年生の実優は、入学式の日に助けてくれた前原くんのことが気になっていた。いつかお礼を伝えたいと思っていたある日、クラスの人気者 田澤くんのことを好きだと勘違いした友達が、善意から日直の仕事を実優に押し付ける。だけど、ひょんなことから前原くんと日誌を書くことに。前原くんと話せて、もっと仲良くなりたいと思う実優。だけどその翌日から、前原くんに対するクラスメート達の様子がおかしくなっていって……。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)